メルマガ文芸同人「主婦と創作」はメールマガジンを会報として活用する会費無料の文芸同人でした。

※「主婦」と冠しているのは、主幹の職業(?)がそれだからであって、別段「主婦向け」な内容でお送りしているわけではありません。


メールマガジンは現在休眠中です。
当ブログ管理人からお知らせは、Twitterアカウント@syufutosousakuでご確認下さい。

にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 小説ブログ ハイファンタジーへにほんブログ村 小説ブログ 実験小説へにほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へブログランキング・にほんブログ村へ


2015年09月01日

【性懲りもなく】「アルファポリス『第8回ファンタジー小説大賞』」にエントリーしました【底辺爆走】

上位の方のポイント数を見たら、私のような底辺者などは「こりゃ絶対に無理でしょ」とスタート直後にリタイヤ宣言したくなること請け合いの「アルファポリス『第8回ファンタジー小説大賞』」が開催されております。
※ここまで定型文。

参加作品は以下の通りとなります。
  1. 「嫌だぞ、俺は」
    「すぐ目と鼻の先に宮殿があるという所まで出向いておいて、何故急にそのようなわがままをおっしゃるんですか?」
    「冗談じゃねぇや。こんなだまし討ちみたいな目に遭わされて」
  2. 「峠を越えたあたりで、不味い弁当を喰うような案配か」
    「あの宿の食事と女将さんが持たせてくださったお弁当の品質が同様ならば、それほど酷いものではないと思うのですが?」
    「かわいそうに。お前さんは舌もバカらしい」
    「ずいぶんな仰りようですね……。だいたい舌『も』とはどういう意味ですか? 何か別に恐ろしく愚かな部分があるとでも?」
    「その恐ろしく愚かな部分に気づかないところが、『も』ってことさ」
  3. 「クミン殿、『嬢』は、止めていただきたい。そのようには、呼ばれ馴れていないのですよ。ですから、ガイアと呼び捨ててくださって結構」
    「で……では、ガイア……」
    「はい」
  4. 〔人身御供〕いけにえとして神に供えられる人。 犠牲となる人。
    夜中。龍はあわてて辞書を閉じた。
    いけにえとか犠牲とかいう言葉に、「命をなくす」と言う意味があることを、彼はつい最近読んだ漫画で知っていた。
  5. 「前に言ったじゃろう、ワシの乳兄妹の桜女じゃ」
    「ほう、あれが……」
    「愛らしかろう?」
    「うん、確かに」
    「あれは、ワシの嫁じゃ」
    「嫁ぇ!?」
    「武藤家の跡目は協丸に譲るが、桜女だけは譲らんぞ」
    「それは……譲られても困る」

  6. 【こんな夢を見た】
    ――。
    どうしたのですか?
    さあ、遠慮をなさらずに、お上がり下さいな。
    どうか食べて下さい、私の手料理を。

各ページにございます、アルファポリスさんの黄色いバナーをクリックして頂きますと、投票用ページに移動致します。
※投票には、アルファポリスへのユーザー登録(無料)が必要となります。
なにとぞ、よしなに。
posted by 主婦と創作発行人 at 09:54| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 小説ブログ ハイファンタジーへにほんブログ村 小説ブログ 実験小説へにほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へブログランキング・にほんブログ村へ