メルマガ文芸同人「主婦と創作」はメールマガジンを会報として活用する会費無料の文芸同人でした。

※「主婦」と冠しているのは、主幹の職業(?)がそれだからであって、別段「主婦向け」な内容でお送りしているわけではありません。


メールマガジンは現在休眠中です。
当ブログ管理人からお知らせは、Twitterアカウント@syufutosousakuでご確認下さい。

にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 小説ブログ ハイファンタジーへにほんブログ村 小説ブログ 実験小説へにほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へブログランキング・にほんブログ村へ


2012年08月26日

Love letter from DAEMON

文芸同人「主婦と創作」発行人からお知らせです。

メールマガジンを配信した際、
メーラーだえもんMAILER-DAEMONサンからのお手紙になってしまう
エラーにより配信が出来ない(メルマガが届かない)メールアドレスについては、
不定期に「登録解除」が行われます。

プロバイダを乗り換えた、
フリアドがサービスを終了してしまった、
など、
メールアドレスが変更になった場合には、
できるだけ古いメアドによる登録を解除の上、
再度のご購読申し込みをお願いいたします。




以下、本文よりも長たらしい蛇足

MAILER-DAEMON(めーらーだえもん) さん、または Mail Delivery Subsystem さんとは
メールサーバーからの自動返信メッセージ。

MAILER-DAEMONは、正しくは「メーラーデイモン(デーモン)」と読む。

「DAEMON」というのは、プログラムに付けられた通称で、
「バックグラウンドプロセスとして動作するプログラム」
よーするに、
ユーザー(人間)が煩わされたくないタスク(お仕事)をバックグラウンド(裏方として)で実行する
大変有難い存在。

MAILER-DAEMONさんは、メールサーバーで面倒なお仕事を黙々とやってくれているのです。

ちなみにDAEMONというのは、
ギリシア神話の「ダイモーン(下級神・英雄の霊・時として悪霊)」に由来した名前。
ダイモーンは、神々と人間の中間的存在で、
プラトン曰く
「人間に属する事柄を神々に、神々に属する事柄を人間に、解釈し伝達するのです。
 たとえば、人間から神へは嘆願と生贄を、神から人間へは法令と報酬を、ということです」

こういう働きを持った存在の名称を、
メリケン国の計算機学者フェンルナンド・ホセ・コルバト氏などが
「我々は『気まぐれ』に、システムの雑用をこなしてくれるバックグラウンドプロセスを『デーモン』と呼び始めた。」
ということだとか。

悪魔を意味する「デーモン(demon)」とは綴りが微妙に違うから要注意。
(まあ、こっちのデーモンも語源はダイモーンにあるのですが)


さて、大抵のだえもんさんからのメールは、
「あなたがメールは、相手に届かなかったよ」
という意味合いの文面の簡単な英語。

参考:東京経済大学サイト内、「エラーメールの説明(MAILER-DAEMON からのメール)
http://www.tku.ac.jp/iss/guide/mail/tipsmail/mailerdaemon.html



もしMAILER-DAEMONさんからメールを受け取ったとしても、
間違っても返信なんかしないでくだされ。
だえもんさんに余計な仕事をさせる(メールサーバーに負荷を掛ける)だけですので。


posted by 主婦と創作発行人 at 17:27| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 発行状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 小説ブログ ハイファンタジーへにほんブログ村 小説ブログ 実験小説へにほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へブログランキング・にほんブログ村へ